生命の源の太陽

  • 2018.03.20 Tuesday
  • 22:53

 

 

まだまだ寒い日もありますが、

 

春の気配はっきり感じるようになってきましたね。

 

 

輝きを増していく太陽に応えるかのように、

 

道端の木々も、 家の植木たちもぷっくりと芽を膨らまし始めています。

 

 

わたしもぽかぽかとあたたかい太陽の光を浴びていたら

 

冬の間に寒さで縮こまっていた体もふわっとゆるんできて

 

”よし、がんばるぞ〜!!”と心にも、 体にも喜びとパワーが湧いてきました。

 

 

本当に、 太陽は地球上のすべての生き物をあまねく照らし続けてくれていて

 

生命の源だなと思います。

 

 

日本では昔から太陽を”おひさま”や”おてんとうさま”

 

などと呼んでいましたね。

 

 

辞書で改めて調べてましたら、

 

”おひさま”とは「太陽を親しんで、女性や幼児が使う言葉」

 

”おてんとうさま(お天道さま)”とは

 

「天地をつかさどり、すべてを見通す超自然の存在」 という意味がのっていました。

 

 

昔の日本の人たちがいかに太陽に親しみ、

 

深い敬意と思いを持って、太陽の動きに象徴される自然の営みに

 

寄り添って生きてきていたのかをしみじみと感じました。

 

 

私も、 こうやって太陽に生かさせていただいていることに感謝して、

 

周りの人の心をぽかぽかとあたためて少しでもで元気にできるよう

 

ちっちゃな"おひさま”のようになっていきたいな、と思います。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

楽しんで全力を尽くす!

  • 2018.03.01 Thursday
  • 23:25

 

 

今日から3月!

 

春の訪れを感じる暖かな1日でしたね。

 

 

新・地球文明の創造ブログ http://shin-bunmei.jugem.jp

 

に記事を投稿させていただきましたので、

 

こちらにも載せさせていただけますね!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは! みさきです。^^


たくさんの感動を与えてくれた冬季オリンピックがとうとう閉幕しましたね!

 


ひとつひとつの競技を、とても胸踊らせて拝見させていただきましたが、

 

とても心に残ったのは、日本の選手のみなさんの言葉。

 


「ぜひ、楽しんで試合に望みたい」 

 

「存分にオリンピックを楽しんでいる」

 

「勝ち負けよりも楽しんで終えることを目標にしてきた」

 

 

自分の一番やりたいこと、自ら決めた目標を決して諦めず、

 

自らのやれることをありとあらゆることをやり尽くし、

 

今、この時というその瞬間に、自らの出せるすべてを出す!

 

 

そのような究極の状況を、心から”楽しめる”というのは、

 

どれほどの強さと、しなやかさを持った心なのだろうかと思います。

 


それは、本当に全力を尽くして、やりきって、

 

初めて感じることのできる境地なのだと思います。

 


爽やかな選手のみなさんの笑顔をみながら、

 

楽しみながら全力を尽くしている人の姿とは、

 

なんと美しく輝き、なんと希望を与えてくれるのだろう!と思いました。

 

 

「限界は人がつくるものでなく、自分で乗り越えていくものだと感じた」

 

とは、カーリングの吉田選手の言葉。

 

 

選手みなさんの姿は、本当に”人”の無限の可能性を垣間見せてくださいました。

 

 

人として、私達もこのいただいた生命、

 

最大限輝かして、希望を増やしたいですよね!

 

 

私も本当に、自分ができる全力を尽すことを楽しめる強い心を創って、

 

たとえどんなに小さくても今いるこの場所から、

 

光を灯し続けていきたいと思います!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

自信をもつ

  • 2018.02.04 Sunday
  • 23:52

JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

 

「自信をもってください!!!

 

そして、そのためにはみんなのために、どんな自分になりたいかを

 

明確にイメージしてください! そして、なってみてください!」

 

 

ここ数日ハイアーから贈られてきているメッセージです。

 

これは私だけでなく、すべての人へのメッセージだと感じます。^^

 

 

自分以外のもののために、やれることすべてを

 

とにかくただ、純粋にひたむきにやっている時。

 

 

できる、できないを考えることもなく、ただ相手のために、

 

自分のパワーと集中力を全開で出している時。

 

 

それはたとえ自分は意識はしていなくても、

 

自分自身の力をしっかりと信頼できている時なのですね。

 

 

そしてそんな時に人からみても、”あの人は本当の自信に満ちあふれているな!”

 

と見えるのでしょう。

 

 

ハイアーの言うとおり、本当に、こんな自信に溢れた人がたくさん増えたら、

 

どれだけ世界は優しく、明るくなるでしょう!!!!!

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

あけましておめでとうございます!

  • 2018.01.07 Sunday
  • 11:11

JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

 

 

あけましておめでとうございます!

 

 

2018年が始まって1週間がたちましたが、

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

新しい年を迎え、雲ひとつない青空に輝くおひさまに

 

心も身体も清められ、本当に今ここで生命をいただだいていることの

 

感謝の思いが溢れました。

 

 

どうぞ、今年が健やかで、愛と光がたくさんたくさん実る素晴らしい年

 

となりますように!

 

 

そのために私達がまず率先して、高次とハイアーと一つにになって

 

この地球にどんどん愛を増やしていきましょう〜!!!

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

親の愛

  • 2017.12.10 Sunday
  • 22:11

 

今、ここに生命があるということ。

 

それは両親がいてくれたから。

 

 

赤ちゃんとしてこの世に生うみだし、育ててくれた存在がいるからこそ、

 

今私達はここに生きていることができる。

 

 

生命を生み、育てる。

 

それは自らの生命を、子供の生命のために喜んで捧げること。

 

 

それはときに”本能”とも呼ばれることもありますが、

 

これほど根源的で深い愛はないと思います。

 


この愛に気づくと、この親の愛がとてつもない長い時を超えて

 

何代も何代も脈々と続いてきたからこそ、自分がここにいるのだとも

 

気づいていきます。

 

 

そして、この地球のすべての生命、宇宙のすべての生命を生み出した、

 

究極の”親”といえる、生命の源、すべての愛の源。

 

やはりそのような存在があるのだとしか思えないのです。

 


すべての生命の源。

 

すべての愛の源。

 


想像つかなくても、あまりにも漠然としていると思えても、

 

ぜひ、意識を向けてみていただきたいな〜、と思います。

 

 

きっときっと、自分の中心でなにかかが動くのを感じることができるはず!


それは、あなたと生命の源が、しっかりと今も結ばれていること、

 

究極に永遠に愛されていることのサインなのです。

 

 


 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

日本が誇る1000年以上続く会社

  • 2017.11.24 Friday
  • 00:58

「新・地球文明の創造〜Ascension civilization〜」ブログ

 

記事を書かせていただきましたので、

 

こちらにも掲載させていただきますね。^^

 

 

すべての人が幸せになれる愛と光の未来を創るために、

 

まずは、自分自身が立っているこの時、この地をしっかりと見つめてみる。

 

 

私達の住む「日本」が、たくさんのことを教えてくれるのを

 

今ひしひしと感じています。^^

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こんにちは! みさきです。^^

 


先日、本を読んでいて1000年以上も続いている会社が、

 

日本には8つもあるということを知りました。

 


1000年以上前。

 

一言でいってしまいますが、とてつもない長い時間ですよね!!!

 


世界最古の会社で、聖徳太子の命で飛鳥時代に創業した神社などを手がける建築会社金剛組。

 

同じく500年代に創業の華道の池坊花道会。

 


700年代に創業され、最古のホテルとしてギネス認定もされているという

 

温泉旅館の慶雲館、古まん、法師旅館。

 


鋳物を手がける五位堂工業は奈良時代に創業、

 

京都で仏具を扱っていらっしゃる田中伊雅仏具店、

 

あぶり餅の一文字屋和輔さんは平安時代がその起源だそうです。

 


1000年以上も続く会社がこんなにも残っているのは世界中でも日本だけだそうですが、

 

それは日本が海に囲まれた島国だったから・・というだけでないはずです。

 


とても心ひかれたので、ひとつひとつの会社さんの会社のホームページを

 

拝見させていただいたりしました。^^

 

 

それぞれの伝説も含めた計り知れない歴史と強い強い思いがあることが、

 

ホームページからだけでもひしひしと伝わってきます。

 

 

そして同時に、どの会社さんにも共通点があるとも思いました。

 

 

前の時代より受け継いだ心、技を大切に守りながら、

 

ただ、伝統を伝統のまま伝えるというのでなく、

 

”今この時””目の前のお客様になにができるか?”には

 

とてもしなやかに、柔軟に対応されようとしていること。

 

 

また、同時にどの会社さんも”次の数百年、次の1000年先”をも見つめていらっしゃること。

 

 

そして、自分たちが存在できているのは、日本の自然(温泉)、

 

日本人の心を支えてきた神社やお寺さんのおかげであると感謝を述べていらっしゃること。

 

 

この日本で、みんなが幸せになる新しい文明を創っていこう思う時、

 

とてもとても大切なメッセージを教えてくださっていると思いました。

 

 

「温故知新」という言葉が、改めて深く心に響いてきています!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

ハートって?!

  • 2017.03.18 Saturday
  • 21:21

JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

 

「ハートが大事!」、「あの人はハートがある人だね」、

 

「ハートの声に耳を澄ませる」・・・・

 

 

ハートという言葉は本当によく使われ、私もよく使わせていただいていますが、

 

そもそも「ハート」ってなんでしょうか?

 

 

アセンションでは、ハートとは「根源へのゲート」であると言われています。

 

根源とは、すべての生命の源。 

 

すべてが生まれた場所であり、最後に戻っていく場所、

 

すべてが本当にひとつになれる場所です。

 

その根源と自分をつないでる場所、そこが”ハート”なのです。

 

 

そういうと、なにか難しそうですが、、(笑)

 

大好きな人のことを思うとき、自然に胸の中心がじわーっと暖かくなり、

 

感動したときにウルウルとする振動を感じるところ、それが”ハート”!

 

本当に誰にでもあって、誰にでも感じることができるところです。

 

 

ぜひ、頭はから〜っぽにして、胸の中心の感覚をじっくりじっくり感じてみてください!!!!

 

味わってみてください!!!!

 

すべては、そこから始まるのです!!!!

 

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

ハートの声に耳を澄ます

  • 2017.03.13 Monday
  • 00:08

JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

 

アセンションとは、自らが自らの意志で、

 

自らの望む方向に、自らを進化させていくこと!

 

そして、私達自らが本当に変われば、本当に世界も変わっていくのだと思います。

 

 

そのためにまず必要なのは情報でもなく、テクニックでもなく、

 

本当に本当に、ただ、ただ、誠実に、純粋に、

 

自分のハート=心に向き合い、心の声に耳を澄ませること。

 

 

”ハート=心の声”は、必ずしも言葉として聞こえるとは限りません。

 

それは身体に現れるかもしれませんし、出会う人、出来事として現れるかもしれません。

 

そして、それは最初は必ずしも今の自分にとって心地よいものとも限りません。

 

 

でも、私が自分の経験からはっきりと言えるのは、

 

自分のハートを信じつづけ、その声に従えば必ず道が開けるということ!

 

 

自分のハートの声から逃げなければ、そして、ハートの声に耳を済ませながら進み続ければ

 

必ず同じ思い、願いを持つ人たちと出会うことができる!

 

 

すると、ひとりだけでは突破するのが難しいと思える壁も、

 

ともに切磋琢磨しながら、楽しく超えていくことができるようになるのです。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村