スポンサーサイト

  • 2020.05.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    愛の日

    • 2019.02.13 Wednesday
    • 23:10

    JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

     

    明日はバレンタインデー!!!

     

    ◎新ブログ「新・地球文明の創造 〜Ascension civilization〜」 

     http://shin-bunmei-p.jugem.jp/

     

    にバレンタインデーメッセージを書かせていただきました。^^

     

    こちらにもアップさせていただきますね。

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    明日はバレンタインデー、「愛の日」ですね!

     

     

    2月14日バレンタインデーに「大切な人に“愛”を贈る」ために

     

    チョコを贈るという習慣を日本で最初に紹介したのは、

     

    神戸にある会社「モロゾフ」といわれているそうです。

     

     

    そして、バレンタインデーのルーツを探したモロゾフがたどり着いたのは、

     

    「グリーンハート」と呼ばれるイタリア中部にあるテルニ市。

     

     

    ここに“愛の聖人”と呼ばれる聖バレンチノが眠る教会があり、

     

    これが縁でテルニ市から神戸市に贈られたのが

     

    神戸布引ハーブ園の「愛の像」なのだそうです。

     

     

    人と人が心を寄せ、相手を思い合うという“愛のストーリー”が、

     

    古代ローマから現代の日本までこのような形となって

     

    紡がれ続けているのも、とても面白いですね!

     

     

    やはり、“愛”には時代を超えて、文化も人種も距離も超えて伝わる

     

    圧倒的で、普遍的なパワーがあるのだと思います。

     

     

    大切な相手を思い、その相手の幸せと笑顔を願い、

     

    ありったけの愛と真心を贈るとき

     

    自分でも思ってもみなかったパワーが体の奥底からみなぎってきて、

     

    今、ここに生きていることの大きな喜びを感じます。

     

     

    愛は常に自分の中にあって、まず自分から贈っていくことで目覚め、

     

    増えていくのだと思います。

     

     

    “愛“こそが生命の根源、”愛の贈り合い“こそが生命の原動力!

     

     

    ハッピーバレンタインデー!!!

     

    みなさまに、心から愛をお贈りします。

     

     

    ぜひ、毎日を幸せな“愛の日”にしていきましょう!!!

     

    (写真は神戸布引ハーブ園の「愛の像」。2014年に訪れた際に撮影したもの)

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

     

    立春によせて

    • 2019.02.04 Monday
    • 17:34

    JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

     

    今日は立春。

     

    旧暦では、ここからが本当の”新年”の始まり!

     

     

    きっと昔の人はこの立春という冬の寒さもここに極まり、

     

    春が始まっていくという季節に、新しい生命のサイクルの幕開けを感じたのでしょう。

     

     

    春の芽吹きに備えて、冬の間地中に根をはっていた植物のように、

     

    しっかりと地に足をつけて、自分の中で感じる生命力の密度をぐっと高めて、

     

    土の中から芽を出すように、身体ごと”生命の柱”になってみる。

     

     

    生命の柱をじっくりじっくり伸ばし立てていくと、

     

    身体が芯からじわっと熱くなってきて、自分の古い殻のようなものが砕けて消えて、

     

    清々しい風に包まれ、太陽の光もどんどん明るく大きくなっていくように感じます。

     

    すると気持も軽やかになり、心もほっこりと温まってきました。

     

     

    この心、ハートの奥の奥から感じるあたたかさ。

     

    ”愛”だなと感じます。

     

     

    ”新しい年を愛で始め、愛で創っていく”

     

    いま、心に響いているメッセージです。

     

     

     

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

     

    生きるとはその瞬間を”創る”こと

    • 2019.01.28 Monday
    • 19:48

    JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

     

    全豪オープンでの大坂なおみ選手の活躍、本当に素晴らしかったですね!

     

     

    息をのむようなプレーの連続の中の集中力。

     

    厳しい状況の中で自分自身ややるべきことはなにかを冷静に判断し、

     

    素早く意識を切り替える精神力。

     

    追い込まれた状況でも、絶対にあきらめない心の強さ。

     

    そして、その心としっかりひとつになって動く身体。

     

     

    試合中ずっと、両選手がすべてをかけてプレイする姿に、

     

    とても濃厚で生命力に満ちた特別の”時間と空間”が、

     

    一瞬一瞬、創られていると感じ、私の心も身体もとても熱くなりました!

     

     

    人はただ、時に流されて生きるのではない。

     

    人がそのもてるすべてを、毎瞬注ぎ込み生きれば、

     

    それは、今”この時”の創造になっていく!

     

     

    その素晴らしいお手本を見せていただきました!

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    新年のごあいさつ

    • 2019.01.02 Wednesday
    • 09:30

    JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

     

    新年あけましておめでとうございます!!!

     

    2019年 素晴らしい太陽の光を浴びて新しい年を迎え

     

    とても清々しく、希望にあふれています!

     

    新しい年を迎え、これまで記事を投稿させていただいていた

     

    アセンションに関するブログも

     

    新たなスタートをきっております!^^

     

     

    ◎新ブログ「新・地球文明の創造 〜Ascension civilization〜」 

     http://shin-bunmei-p.jugem.jp/

     

     

    新ブログに投稿させていただいた新年のご挨拶をこちらにも

     

    投稿させていただきますね!

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    新年あけましておめでとうございます!

     

    みさきです。^^

     

    この一瞬、一瞬は決してあたり前ではなく、私たちすべての生命は

     

    お互いに生かし、生かされてこの地球に存在させていただいている!

     

     

    だからこそ、2019年、新しい年をこうして皆様と迎えることができたということ!!!

     

    まずは、そのこと自体が本当にありがたく、心からの感謝でいっぱいです。

     

     

    そして、新しい年を迎え、大きな希望とともに胸の奥深くから「創造」という言葉が、

     

    ずっと響いてきます。

     

     

    「創造」とは、“全く新しいものを、自ら生み出すこと”!

     

     

    今こそ本当に創りたい世界を、創りたい未来を、自ら生み育てていくことが

     

    出来るときなのだと思います!

     

     

    「創造」という言葉には“天地創造”のように“神が宇宙・万物をつくる”という

     

    意味もあるそうです。

     

     

    自分にとって身近な“世界”だけを見るのでも、

     

    人間にとってだけ都合のよい“世界”を創るのでもない。

     

     

    何世代先もすべての生命が調和し、幸せになれる世界、

     

    “愛の星 地球”を創っていく!!!

     

     

    そのために今こそ本当に私たちが、自らの意識のスケール、

     

    深さを大きくシフトさせていくときでもあるのだと思います!

     

     

    ワクワクと心躍る、全く新しい世界創造への扉が今、開かれている!!!

     

     

    与えていただいたこの生命、全身全霊をこめて“新しい世界”=

     

    “新・地球文明の創造”の夢の実現のために使っていきたいと思います!

     

     

    今年一年が皆様にとって笑顔あふれる幸せな年となりますように!!!

     

    心からの愛と感謝をこめまして

     

    みさき

     

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    愛と祝福のメリークリスマス!

    • 2018.12.23 Sunday
    • 00:00

     

    こんにちは! みさきです。

     

    今年も、間もなくクリスマスがやってきますね!

     

    あらゆる人への“無条件の愛”を説いたイエス・キリストの生誕をお祝いするのが、

     

    伝統的なクリスマス。

     

     

    でも、日本はもちろんのこと、世界中で本当にいろいろなことが起こった、

     

    そして起こり続けている“今この時”、

     

    “世界に愛を伝える、新しい生命の誕生”を祝うクリスマスというものが、

     

    新しい意味をもって、胸に響いてくるのを感じます。

     

     

    イエス・キリストが誕生した2000年前と違って、

     

    “無条件の愛”によって、みんなにとって本当に幸せな世界を創っていくのは、

     

    特別な“だれか”ではなく、今、この世界に生きている私たちひとりひとりであると、

     

    強く思うのです。

     

     

    ひとりひとりの力はまだ、とても小さいかもしれない。

     

    でも、本当に自分の生命を目の前の愛する人、大事な家族、友人、

     

    この世界のために本気で使おうと決めたとき、

     

    すべてを乗り越えていこうとする生命のパワーが体の深いところから目覚め、

     

    自分のハートの中心の奥の奥から、すべての生命への愛おしさがふつふつと

     

    湧いてくるのを感じます。

     

     

    世界のために、自分自身の生命を、不可能を可能にする

     

    “希望”そのものにしていく!!!!

     

     

    今年のクリスマスは、私たちにひとりひとりがそうなることができる

     

    最大のチャンスを下さっていると感じます!!!

     

     

    愛と祝福を願うだけでなく、私たち自身が

     

    世界に愛と祝福を届ける、希望の光そのものになっていきましょう!!!!!

     

     

    心からの愛と感謝をこめてお贈りします。

     

    メリー・クリスマス!!!!!

     

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    1000年に一度のチャンス!

    • 2018.10.23 Tuesday
    • 21:21

     

     

    新・地球文明の創造〜Ascension Civilization~ブログ

     

    http://shin-bunmei.jugem.jp に投稿させていただいた記事を

     

    こちらにも載せさせていただきますね。^^

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^

     

    こんにちは! みさきです。^^

     


    ここ数年、いろいろな大学の研究結果として

     

    「人は年をとるほど、幸せになっていく」というデータがでた

     

    というようなお話を聞きます。

     


    様々な年代の人を調査してみると、50代以降の人のほうが

     

    若い世代の人たちよりも、よりポジティブな物事ことにフォーカスし、

     

    人の笑顔のほうをより記憶し、より”幸せだ”と感じられる

     

    ようになるというのです。

     


    自分の経験でも、確かに、年齢を重ねていくほど、

     

    より本当に自分にとって大事なもの、より明るく、ポジティブなものに

     

    純粋にフォーカスができるようになってきていると思います。^^

     


    それは、それまで積み重ねてきた経験によるものもありますが、

     

    ”脳”自体が年をとるほどより”幸せ”を感じやすくなっていく

     

    という説もあるそうです。

     


    本当に誰もが本来”幸せになるため”に生まれてきていて、

     

    短い一人の人の人生の中でも、身体からも少しずつ

     

    ”進化”が行われているといえるのかもれませんね!

     


    そして、よくニュースでも聞かれる”高齢化”社会になっていくという今は、

     

    これまでの、自らを社会の中で確立して、貪欲に頑張っていこうとする若い世代が

     

    中核になっている社会から、”幸せ”をより大事に感じられる

     

    高年齢世代が社会のマジョリティーになっていくという、

     

    人類史上初であり、1000年に一度のチャンスのときともいえるのだそうです。

     

     

    そう思うと、とてもワクワクしてきます!!! ^^

     

     

    大転換の過渡期だからこその大きな変化もありますが、

     

    だからこそ今、私達が自らが ”ひとりひとりと、みんなの幸せ”

     

    とはなにかを考え、どんなに小さな一歩でも、まず踏み出していくことが

     

    とても大事なのだと思います。

     

     

    全く新しい”幸せ”の世界を創り出すことができる

     

    1000年に一度のチャンス!!!

     

    ぜひ、生かしていきましょう!!!!!

     

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    魂の震えるところ

    • 2018.10.08 Monday
    • 22:07

     

    しばらく投稿の間隔が空いてしまいましたが、

     

    また、ブログをマイペースで復活させていきたいと思います。^^

     

     

    すっかり秋めいてきましたね。

     

    秋は、少しさみしくもありますが、心も静まる、とても好きな季節です。

     

    実りの秋でもありますね!

     

     

    少しずつ冷たくなっていく空気に、太陽の光のあたたかさが、ありがたく沁みてくる・・・

     

    秋の静けさは、他の季節よりも感覚のセンサーの感度を高めてくれるように感じます。

     

     

    こんなときこそ、自分の中心の中心にフォーカスしてみます。

     

    本当に、自分の胸の中心の奥の奥。なにかふるふると震えるようなものを感じてくるのです。

     

     

    ”心”の中心、その奥の奥にある”核”のように感じるもの。

     

    言葉にしようとすれば、やはりそれは”魂”というものでしょうか。

     

     

    本当にニュートラルにのふるふると震える自分の中心の中心の振動を感じづつける。。。

     

     

    すると不思議なのですが、なにかとても深く静かな

     

    ”生きている喜び”に満たされていくのを感じるのです。

     

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    おてんとうさま

    • 2018.08.22 Wednesday
    • 22:22

     

    こんにちは! みさきです。^^

     

    ここ数日、暑さが和らぎとても爽やかなお天気で、気持ちがよいですね!

     

     

    今年はこれまでにないような猛暑日も多かったですし、

     

    台風や大雨もあったので、このような過ごしやすいお天気になると

     

    ありがたい気持ちでいっぱいになります。

     

     

    地球、そして太陽のおかげで、私達は生かしていただいている。

     

     

    こうして気持ちよく過ごせる毎日は、当たり前のことではないんだなと

     

    改めて気づかせていただいた今年の夏。

     

    ”おてんとうさま”という言葉が、とても心に響くようになりました。

     

     

    おてんとうさま(お天道さま)とは、日本で昔から使われている

     

    太陽を敬い親しんでいう言葉であり、「天地をつかさどり、すべてを見通す超自然の存在」

     

    という意味もあるそうです。

     

     

    確かに昔、よく周りのおじちゃん、おばちゃんたちは

     

    「おてんとうさまはちゃんとみているよ!」とよく話していました。^^

     

     

    天道とは、「太陽が天空を通過する道」を指すそうですが、

     

    まだまだいろんな道具などもなかったからこそ、

     

    天体の動きや自然、人間の生活の有機的なつながりがよりリアルで、

     

    ”大自然の営みの中のひとつの生命としての自分をみる”という世界観が

     

    昔の日本の生活の中には、当たり前のように根付いていたのですね。

     

     

    そう思うとここのところの猛暑も気候変動も、私達人間にもっともっと

     

    自然、地球、太陽、天体の動きといった世界にまで視野を広げて生活するよう

     

    教えてくれているように思います。

     

     

    「おてんとうさまは、すべて見ている」

     

    日本人が当たり前にもっていたその謙虚な心と、今ここに生かされている感謝の気持ちを

     

    改めて、学び直していこうと思います!

     

    生命のやりとり

    • 2018.08.19 Sunday
    • 19:10

     

     

    先日 野草や野菜を使っての健康法について

     

    お話を聴く機会がありました。

     

     

    小さい頃よくびわの木を庭に植えているおうちがとても多かったの

     

    覚えているのですが、このびわは実をたべるだけでなく、

     

    葉っぱはお茶や皮膚病の治療に使えるし、

     

    今、この季節私たちの目を楽しませてくれるあじさいも

     

    あじさいも花を楽しむだけでなく、 葉っぱを煎じて解熱剤につかうなど、

     

    していたそうです。

     

     

    お話を聞きながら、小さい頃、もうどこにでも生えていて

     

    その匂いが独特でちょっと苦手だったドクダミを、

     

    祖母が”身体にいいんだよ” とお茶にして飲ましてくれたのを思い出しました。

     

     

    「昔は当たり前のように、 みんな身近に生える植物の効能をしっていたし、

     

    当たり前のように必要な植物を知り、 庭に植えて大事に育てていたんですよ。」

     

     

    私も植物は好きで、家で観賞用の植物を飾ったり、

     

    食べるハーブなどを育てたりすることはあるのですが、

     

    お話をうかがって、昔の日本の日常では、 それよりもなにかもっと深いつながり、

     

    ”生命のやりとり”といえるものが、人とそれこそ”雑草” と呼ばれる植物の間でも

     

    行われていたんだ!ととても感じました。

     

     

    私達をとりまく自然、 そしてすべての生命に対する尊敬と感謝の心を思い出し、

     

    人と自然の間での”生命のやりとり”を取り戻す。

     

     

    いまこそ、それをとてもやる時だ!と思います。

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    身体が教えてくれる”大自然”

    • 2018.06.03 Sunday
    • 23:24

    こんにちは! みさきです。^^

     

     

    町中で暮らしていると、もっと自然がたくさんのところに行きたい!

     

    と思うことがよくありました。

     

     

    でも、先日改めてふと気づいたのです。

     

    実は私達は毎日、常に一時も離れることなく、常に大自然と共にいるんです。

     

    なぜなら・・・・私達には、身体があるからです!!!

     

     

    私達は身体をついつい”自分のもの”と思いがちですが、

     

    このブログでもよくみなさま書いていらっしゃるように、

     

    現代の科学でもまだ、すべてが解明できていないほど、

     

    精妙かつ巧妙な構造を持ち、たくさんの謎を秘めています。

     

     

    30兆のひとつひとつの細胞が一つの身体として機能し、

     

    それと同等かそれ以上の数の微生物と共存しながら

     

    日々私達が全く意識しなくても、

     

    必要な働きをし、私達を生かしてくれています。

     

     

    まさに”自然の法則”に身体はちゃんと従っているのですよね。

     

     

    そう思ってリラックスして深呼吸をし、

     

    静かに自分の身体をあらためて感じてみると

     

    私達のこの身体には、この地球に生物が生まれたときから

     

    これまでの歴史がギューーーと詰まっていて、

     

    そして、今も私達はまさに生命の進化の只中にいるんだよ、

     

    と身体が語りかけてくるような感じがしてきました。

     

     

    自分の中にある”大自然”=身体の声に耳をすまし、対話をすること。

     

     

    それは、自分の外にある”大自然=すべて”と本当に調和していくための、

     

    ”生命の進化”であるアセンションをしていくための

     

    大切なステップになるな、と思います。

     

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    愛の使者
    愛の使者 (JUGEMレビュー »)
    アセンションファシリテーターAi

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM